永久脱毛の効果の定義について

エステサロンに行くことで脱毛処理をしてもらうことができますが、エステで行われている施術は永久脱毛ではないのかと疑問を持っている人もいるでそう。

結論からいうと永久脱毛は医療行為に該当するために、施術を行うためには医師免許を持っていることが条件となります。



そのためにエステサロンの施術では、永久的な効果を得ることはできません。


永久脱毛の定義は施術が完了してから、1か月後の毛の再生率が20%以下であることとなります。



この定義どおりであれば、永久脱毛の処理を完了させた後であっても毛が生えてくる可能性があります。

エステサロンの施術は医療機関で行われているレーザー施術と比較すると、効果が低いものとなります。



医療機関では強い出力のレーザーを照射しますので、毛根の組織ごと破壊することが可能となり、高い効果を得ることができます。

そのために医療機関の施術では処理が完了するまでに半年ほどしかかからないことに対して、サロンの施術では1年以上の期間をかけて通う必要があります。


エステサロンでムダ毛処理を行うメリットは、痛みや料金が半額程度で済む点にあります。

安い料金設定のサロンがほとんどですので、医療機関に通うことに比べると通いやすいと言えますし、高い人気を得ている理由であると考えられます。医療機関で処理をした場合であっても毛が生えてくる可能性があることを考えると、安い料金で施術を受けられるサロンに通ってムダ毛を処理するメリットは十分にあると言えます。